BizPoint Monthly Watching

- 2002年4月号概要
   

    

  政治経済要旨

■ルーラ現象、金融市場が過敏反応
■経済モニタリング
インフレ率を上回る公共料金値上げ
   

 自動車産業

焦点

■生産・販売とも回復基調
■“ゼロ金利“に要注意
■貿易協定は足踏み状態
   
市場情報

■拡大するロジスティック市場、職業のステータス向上も
■アルミホイール、OEMへの動き高まる
■天然ガス市場、投資が加速
■開発相、天然ガス燃料の使用を主張 −輸出が目的
■アルコール含有率 25%へ
■半導体埋め込みで盗難防止
■自動車部品、米向け輸出増加
■ダークグラスがブーム −標準装備検討へ
■中古タイヤを燃料に
■BNDES融資、対象を陸路(トラック、バス)以外にも
■ガソリンへの不純物混入、罰則強化


企業情報
■VW Demel社長:『動物園の動物の争い』
■VW "Polo"は欧州への突破口 − アンビシャスな地域展開
■VW、予想したより高価な Polo
■VW、Poloの『子供』をパラナで生産
■VW、Poloの部品を輸出
■VW、ブラジル人を本社品質部長に
■VW、ネットビジネスに本格参入
■VW、"milk-run"方式をスタート
■VW、高級感をプラス
■AUDI、南米総指揮者が交代
■GM、ロザリオ工場に投資 −輸出が目的
■GM、Gravataí工場で新車種生産
■GM、エジプト向け輸出を検討
■FORD、新体制でシェア−アップ
■伯FORD、将来は世界の輸出基地
■FORD、カマサリ工場のロジスティックを決定
■FORD、資材運搬に鉄道を利用
■FORD、トラック部門を独立体制へ、巻き返し作戦を展開
■IVECO、生産ライン移転を中止
■NISSAN、"frontier"の生産開始、第3車種生産計画も
■RENAULT、大型バン市場に積極参入
■RENAULT、成長と回復 - Nissanとのパートナーシップ強化
■PEUGEOT-CITROEN、増産・増員で需要に対応
■TOYOTA、BNDESから200百万レアルの融資
■TOYOTA、コンパクトカーの生産を示唆
■VOLVO、ロジスティック見なおしで効率化
■SCANIA、黒星の第1四半期 − 3位へ下落
■SCANIA、輸出で危機脱出図る
■VISTEON、米国依存度縮小でリスク分散
■GOODYEAR、全国で700件の被害届け
■MICHILIN、ユーザーの声をキャッチ
■TRITEC、国内向け供給も
■MARCOPOLO、純売上高2%増
■MARCOPOLO、米向け輸出来年からスタート

添付資料

■ブラジル・アルゼンチン生産、販売他統計データ 
■ブラジル・アルゼンチン企業別販売台数 

back.gif (883 バイト)