ブラジル事情参考図書リスト

[ラテン・アメリカ時報 1992 年 2 〜11 月号掲載リスト補遺]
         2000年1月10             櫻 井 敏 浩


1. 日本で概ね1980年代以降刊行されたブラジル関係参考図書については、拙編『ラテン・アメリカ事情参考図書リスト』「ラテン・アメリカ時報」ラテン・アメリカ協会 刊 1992年2月号〜11号連載を参照。

T ラテン・アメリカ地域の歴史・解説・紀行等  92年2月号
V ブラジル・アマゾン河流域の歴史・解説・紀行・ノンフィクション  7月号
X ブラジルの日本人移住史,音楽解説,写真集  10月号
Z ブラジルに関連する小説    11月号
[ ブラジルに関連する文学・文芸小説   11月号

2.   これらの補遺リストが、同じく「ラテン・アメリカ時報」の1995年6月号に、『ブラジル事情参考図書』として掲載されている。以下は、うち上記1.以降に刊行されたブラジル関係図書(専門書を除く)を紹介したものである。

【歴史】
ブラジル社会の歴史物語 田尻鉄也 

毎日新聞社

99/ 2000円
日本ブラジル交流史 ―日伯関係 100年の回顧と展望 日本ブラジル交流史編集委員会(含:編者) 日本ブラジル中央協会(日本ブラジル修好100周年記念事業組織委員会)  95/10 3500円
日本ブラジル交流人名事典 パウリスタ新聞社編(藤崎康夫) 五月書房 96/ 2 10300円

戦後の日伯関係

横田パウロ,二宮正人Kaleidos-Primus Consultoria e Comunicacao Integrada S/C 97/ 5
アマゾン・瀕死の巨人 一「知の再発見双書22」 アラン・ゲールブラン 創元社  92/ 8 1300円
ブラジルコーヒーの歴史 堀部洋生 星雲社(いなほ書房) 85/10 25000円
カヌードス・百年の記憶 小田輝穂 現代企画室 97/ 8 2500円
イラセマ 〔セアラ州伝承〕 ジョゼー・デ・アレンカール 彩流社 98 1500円
アマゾンの封印 ―探検家フォーセット大佐―“インディ・ジョーンズ”真実の物語 エルメス・レアル 自由国民社 99/ 9 1905円
【解説】
ブラジル学入門 中隅哲郎  無明舎出版 94/ 9 2800円
ブラジル観察学 中隅哲郎 無明舎出版 95/ 9 2800円
未来の国ブラジル S.ツヴァイク 河出書房新社 93/ 2   2200円
やっぱり歩こうブラジル 東田直彦 日本貿易振興会  92/10 980円
ブラジル経済事典 ブラジル日本商工会議所  古今書院 93/ 4 6800円
目覚める大国ブラジル 鈴木孝憲  日本経済新聞社 95/ 2 1700円
地球の反対側から見た「日本」 ―ブラジルの日本企業を通じて考える 田中 信 近代文芸社(日本図書刊行会) 98/ 3 1800円
熱帯雨林の生態学 一アマゾンの生態系と動植物 ジョン・C.クリッチヤー どうぷつ社   92/ 6 3800円
ブラジル産薬用植物事典 橋本悟郎 丸善 96 72000円
熱帯ブラジルフィールドノート −地球環境を考える 西沢利栄 国際協力出版会 99 2500円
ノルデステ 斉藤  ,矢ヶ崎典隆 大明堂  99 5000円
私のブラジルとそのハチたち 坂上昭一 思索社  75/10 2884円
コーヒー博物誌 伊藤 博 八坂書房 93/ 5 2600円
マジカル・ハーブ ―南米の幻覚性植物とシャーマニックヒーラー  永武ひかる 第三書館 95/ 9 3500円
甦る大地セラード ―日本とブラジルの国際協力 青木公(ヒロシ) 東京官書普及(国際協力出版会) 95/ 7 1800円
甦るブラジル 中江章浩  日伯毎日新聞社 93/ 5 2500円
日本のなおし方 一ブラジルからの発想 中江章浩  信山社 94 2500円
ことばを越えて ―ブラジル人と日本人のカルチャーショックの一面    
Alem das Palavras〔日葡両語〕
日向ノエミア 世論時報社(国際文化交流事業財団) 95/6 2500円
SENTIR? ブラジル ―人間そして愛 鈴木一郎 青蛙房 95/ 5 1957円
【紀行・実録】
世界をささえる一本の木 ―ブラジル・インディオの神話と伝説 ヴァルデ=マール採録・絵  福音館書店 96/10 1854円
ブラジルの記憶 ―悲しき熱帯は今 川田順造 NTT出版 96 1600円
ブラジルへの郷愁 〔写真集〕 レヴィ=ストローズ写真・文 みすず書房 95/11 8755円
人間が大好き ―アマゾン原住民からの伝言 〔写真集〕 長倉洋海写真・文 福音館書店 96/10 2678円
インディオ居住地 一地球破壊で追われる先住民 石 弘之  朝日新聞社 94/ 4 1200円
偽りの楽園 一クストー アマゾンの旅 ジャック=イブ・クストー  光文社  87/ 9  3200円
破壊の十年 〔アマゾン環境破壊告発〕 アンドリアン・コーウェル 光文社 93/ 8 2400円
エメラルドの王国 一地球発見ブツクス 大出 健訳  岩波書店 92/ 3 2900円
図説アマゾン ー大森林の破壊 芝生端和文,桃井和馬写真  河出書房 92/10 1400円
アマゾン自然探検記 ―女流画家の花に捧げた生涯 マーガレット・ミー 八坂書房 96 7800円
シャーマンの弟子になった民族植物学者の話 上下 プロトキン 築地書館 99  2200,1800円
アマゾンの呪術師 〔画家になったシャーマンの話し〕 パブロ・アマリゴ 地沸社  99  1200円
アマゾン河楽園探検 橋本善元  健友館  99/ 7 1500円
楽しき熱帯〔アマゾン蝶・昆虫採集紀行〕 奥本大三郎 集英社 95/ 7 1500円
アマゾン大釣行 柏木重孝 学研 95 1500円

AMAZONIA U ―熱帯林のアラベスク 

ピラーラ基金(松坂 実他)編 出版館ブッククラブ(フェア・ウィンド) 94/ 6 3800円
アマゾンの船旅 高野秀行文・鈴木邦弘写真 ダイアモンド社 91/10 1680円

アマゾンのワニ、ドナウの鯉

服部公一 文芸春秋B  97/ 3 380円
アマゾンで考えた私の環境貢献 吉田昭彦 東洋経済新報社 93/ 3 1700円
アマゾンには森がない 原後雄太 実業の日本社 1700円
アマゾンの畑で採れるメスセデス・ベンツ 柏 みゆき・原後雄太 築地書館 97 1500円
サッカー狂の社会学 ―ブラジルの社会とスポーツ J. リーヴァー 世界思想社  96/7 2233円
ブラジルからの熱い風 ―サッカー王国雑学ノート 日下野良武 ベースボール・マガジン社  97/11 1400円
ブラジル辺境旅行 〔東北伯紀行・実録〕 高野 悠 日本放送出版協会  94/ 2 1200円
ブラジルの黒人宗教 鈴木一郎  第三文明社
ブラジルの心霊治療 ―奇跡を操る人々 東 直人・P.ガイスラー 荒地出版社 95/ 5 3800円
宇宙からの医者 ―ドクター・フリッツの奇跡 牧 まさお 小学館 1300円
リオの路上から ―イボネと子供たち イボ・ベゼラ・デ・メロ 丸善(丸善プラネット) 95/ 7 2000円
風みたいなぼくの生命 一ブラジルのストリート・チルドレン ジルペルト・ディメンスタイン 現代企画室 92/ 8 1854円
サウダージ ー黒木千阿子とブラジルの子供達 黒木千阿子  アトム出版
リオの天使に会いに 堀 雅代  新風舎 97/ 3 1100円
ブラジルに魅せられて 日下野良武  毎日新聞社  94/ 4 1400円
ほほ笑めばブラジル 日下野良武 毎日新聞社 96/12 1400円
カーニバルがやってきた Viva Carnaval 宮崎修輔・冴子   理工図書 95/10 1545円
野口英世 一知られざる軌跡 〔一時期ブラジルに立ち寄っている〕 山本厚子   山手書房新社 92/ 7  2200円
とにかくしつこくアマゾンネブリナ 敷島悦郎 講談社 92/ 9 1300円
いやはやアマゾン無我夢中 みなみらんぽう  フジテレビ出版  87/11 1300円
市原悦子の大アマゾン紀行 市原悦子  扶桑社(フジテレビ出版) 97/11 2000円
大航海 ―南極から北極へ 660日間ヨットひとり旅 アミール・クリンク 文芸春秋 95/6 2200円
最後の逃亡者 一ロナルド・ビツグズ自伝 ロナルド・ビッグズ  同朋舎出版  95  2000円
ジャングルで乾杯! ―医者も結婚もやめてアマゾンで暮らす 林 美恵子 スターツ出版 96/8 1100円
アマゾンの不思議発見 林 美恵子 スターツ出版 98/6 1200円
なにもないけどとても幸福 林 美恵子 大和出版 97/6 1300円
新宿発アマゾン行き 一女ひとり,異国で開いた小さなパー 佐々木美智子   文芸春秋  94/ 3 1200円
サンパウロ・コネクション ーブラジル女性たちの歌舞伎町物語 マルコ・ラセルダ 文芸春秋 94/ 6 1600円
【移民等】
『2.ブラジル』―日本人移民 全4巻 〔他は、『1.ハワイ・北米』『3.中南米』『4.アジア・オセアニア』〕 藤崎康夫編 日本図書センター 全4巻セット 52000円
日系ブラジル移民史 高橋幸春  三一書房 93/10 3400円
日系人 ―その移民の歴史 高橋幸春   三一書房 97/12 900円
ブラジル日本移民史年表 サンパウロ人文科学研究所編 無明舎出版 97 6800円
移民 ―中国新聞創刊100周年記念企画 中国新聞「移民」取材班  中国新聞社 95/9 3000円
「日本は降伏していない」 ―ブラジル日系人社会を揺るがせた十年戦争 太田恒夫 文芸春秋  95/4 1500円
ブラジルへの虹 黒田公男 六甲出版((財)日伯協会 95/9 2500円
ブラジルへの日本移民物語 −母と子でみるシリーズ 7 藤崎康夫  草の根出版会 99 2200円
アマゾン開拓は夢のごとし 安井宇宙 草思社 98/08 1800円
日本人アマゾン開拓史 野口敬子 葦書房  00/ 6
波瀾の南十字星 [ベレン,サンパウロ移住経験] 岩田あきら  三一書房  94/10 2500円
カナンヘようこそ [アマゾンでの生活実録] 山本昏作  近代文芸社(日本図書刊行会)  94  1500円
蒼氓の大地 高橋幸春  講談社B  94/3 680円
舞楽而留〔ぶらじる〕ラプソディー 内山勝男    PMC出版    93/1  2000円
赤い大地 一ブラジル日系人の昨日今日 大重兼一 女子パウロ会  93/4  1200円
ライオンの夢 ―コンデ・コマ=前田光世伝 神山典士 小学館 97/ 4 1575円
アマゾンにかけた夢 〔児童向け〕 藤崎康夫  国土社   93/12  1300円
異文化の中の日本 国際時代の先駆者 ブラジルの日本人 木村 快 同時代社 1600円
エスニシティとブラジル日系人 ―文化人類学的研究 前山 隆編 御茶の水書房 96/9 6300円
非相続者の精神史 ある日系ブラジル人の遍歴 前山 隆編 御茶の水書房 3045円
ドナ・マルガリータ・渡辺 ―移民・老人福祉の50年 前山 隆編 御茶の水書房 96/4 2884円
異邦に「日本を祀る」 前山 隆編 御茶の水書房 6500円
北を通る太陽の国で 村上正信 近代文芸社 2000円
グワタバラ移住事業 白石健次 近代文芸社 97 1457円
ブラジル移住少年の日記 ―ドキュメント戦後50年 白相昭夫  健友館 95/10 1300円
シネマ屋、ブラジルを行く 細川周平 新潮社(選書) 99/2 1200円
日本・ブラジル両国における日系人の労働と生活 二宮正人,労働省職業安定局業務調整課 日刊労働通信社 94/12 2800円
日系人証明一南米移民、 日本への出稼きの構図 渕上英二  新評論  95/4 2500円
共同研究 出稼ぎ日系ブラジル人 上:論文編 下:資料編 日系出稼ぎ労働者研究会・渡辺雅子編 明石書店 95/11 各8240円
末裔たちの見た日本 高橋幸春 講談社 92/12 1500円
出稼ぎ日系外国人労働者 藤崎康夫 明石書店 1680円
素晴らしき夢・出稼ぎ DEKASSEGUI‐Os exilados economicos a realizacao de um soniio パトリモニオ・トーキョウ編 柏書房 95/11 1800円
ブラジルからの転校生 ―学校大好きって言ってくれてありがとう 北岡美子 近代文芸社 96/1 1300円
『デカセーギ』逆流する日系ブラジル人 大宮知信 草思社 1600円
エルクラノはなぜ殺されたのか −日系ブラジル少年・集団リンチ事件 西野瑠美子 明石書店  99 1800円
パステル・ワールド 〔出稼ぎの町群馬県大泉町ルポ〕 深沢正雪 潮出版社  99  1200円
サンバの町から 上毛新聞社 上毛新聞社 1429円
【文学・小説】
熱帯林の彼方ヘ カレン・テイ・ヤマシタ 白水社 95  2600円
砂の戦士たち ジョルジュ・アマード 彩流社 95/9 2800円
果てなき大地 〔バイア州カカオ栽培をめぐる人間模様〕 ジョルジュ・アマード 新潮社 96
ブラジル戯曲集 ―『狐とぶどう』ギリェルメ・フィゲレイド,『ユリディスの手』 ペドロ・ブロッホ
牧原 純訳
未来社 96/2 2472円
ブラジル ジョン・アップダイク 新潮社 98/11 2000円
北の森の哀歌 〔CENIBRA山林技術者の体験小説〕 田嶋謙三 近代文芸社(日本図書刊行会) 94/10 1456円
放浪記 ブラジル ―可能性を秘めた新天地 田嶋謙三 近代文芸社(日本図書刊行会) 97/6 1800円
レリック 上下

D.ブレストン,L.チャイルド 

扶桑社B 各552円
南米大陸哀しき伝説 [イグアスの滝] 慈道由郎   PMC出版  88/12 1000円
イパネマ海岸寄りを捜せ 慈道由郎 渓声出版
コラソン・ハイウェイ ー心の街道 〔冒険小説〕 三枝 洋 クレスト社   95  1500円
熱帯遊戯〔冒険小説〕 三枝 洋  集英社 99/12 1700円
【音楽・スポーツ
ボサノヴァの歴史 ルイス・カストロ  JlC  92/ 9 4500円
アントニオ・カルロス・ジョビン〔ボサノヴァ創始者伝〕 エレーナ・ジョビン 青土社 3200円
ブラジリアン・ミュージック ―ブラジル音楽のすべて 中原 仁編 音楽の友社 96/ 6 1900円
サンバの国に演歌は流れる ―音楽にみる日系ブラジル移民史 細川周平 中央公論社 95/ 9 740円
小野リサ フェリシダージ 小野リサ 情報センター出版局 92/12 1300円
マルシア 〔人気2世歌手自伝〕 マルシア・一枝・西家  講談社  93/11 1500円
ブラジル・オン・ザ・ロード 〔音楽紀行〕 石山和男 ビレッジ・センター 97/ 9 2300円
カーニバル・イン・ブラック 〔アフリカの神々と祭り〕 板垣真理子 三五館 97/11 1800円
バイーア・ブラック 板垣真理子 トラベル・ジャーナル 97/11 2000円
サッカー狂の社会学 ブラジルの社会とスポーツ J.リーヴァー 世界思想社 96/ 7 2300円
ブラジルからの熱い風 ―サッカー王国雑学ノート 日下野良武 ベースボール・マガジン社 97/11 1400円
ジーコのリーダー論 ジーコ(アルトゥール・アントゥネス・コィンブラ) ごま書房 94  1300円
ブラジルから見た「Jリーグ」 アントレア・フオルネス  TBSブリタニカ   94/ 8 1200円
呂比須(ロペス) 呂比須ワグナー 小学館 98/ 6 1200円
【美術】
コーヒー園に雨が降る マナブ間部  日本経済新聞社 94/ 9 4300円
ブラジルの混沌 一自然と都市の間で,ブラジルの今日 アルク(フジタ・ヴァンテ)  93/12  2800円

 

back.gif (883 バイト) 【桜井コーナー】【経済評論コーナー】【ホーム